臨床試験情報

臨床試験ID : jRCTs061180061
情報提供元 : jRCT(Japan Registry of Clinical Trials;臨床研究実施計画・研究概要公開システム)
試験名 : 経口グルコシルセラミド投与によるがん抑制効果に関する臨床試験
試験の概要 : 経口グルコシルセラミド投与によるがん抑制効果に関する臨床試験

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 頭頸部扁平上皮癌
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設 鳥取大学医学部附属病院
試験のフェーズ 第Ⅱ相
試験進捗状況 募集中
公開日・最終情報更新日 2021/3/5

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 1) 組織学的に扁平上皮癌であると診断された症例2) 原発部位が上顎洞・口腔・中咽頭・下咽頭・あるいは喉頭と診断された症例3) 初回根治治療(手術治療・放射線治療・化学放射線治療)を受けられたstageⅢまたはstageⅣA・ⅣBの症例4) 初回治療終了後3ヶ月以内に病理検査もしくは画像検査において根治が確認された症例5) 同意取得時の年齢が20歳以上の症例6) 薬剤を経口摂取可能な症例7) Performance status(PS)が0−1の症例8) 試験開始14日以内において、骨髄・肝・腎機能に障害が無い症例9) 同意書を用いて試験協力に本人が同意された症例
除外基準 1) 本試験で使用する食品(コンニャク)に対して、過敏性の既往を有する症例2) 治療を要する感染症を合併している場合3) 治療を要する消化管疾患(腸管麻痺・腸閉塞など)を有する場合4) 間質性肺炎または肺線維症を有する所見5) コントロールが困難な糖尿病を有する所見6) 重篤な肝障害を有する所見7) 下痢のある症例8) 妊娠の可能性あるいは意志のある女性、妊婦または授乳婦9) その他、担当の医師が本研究の対象として不適切と判断した者

問い合わせ先

実施責任組織 鳥取大学医学部附属病院
問い合わせ先組織名 鳥取大学医学部附属病院
部署名・担当者名 耳鼻咽喉科・頭頸部外科 藤原 和典
電話・Email 0859-38-6627 kfujiwa@med.tottori-u.ac.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 予防・検診・検査
介入の詳細 食事性グルコシルセラミドを1日1回、3mg/kgを摂取
主要な評価項目・方法 無病生存期間
副次的な評価項目・方法 無再発生存期間、生存期間、有害事象、副作用

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター