臨床試験情報

臨床試験ID : jRCT1040210116
情報提供元 : jRCT(Japan Registry of Clinical Trials;臨床研究実施計画・研究概要公開システム)
試験名 : セツキシマブ関連Infusion Reactionリスク因子に関する多機関共同後方視的研究
試験の概要 : C-mabによるIRのリスク因子を明らかにする

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 大腸がん、頭頸部がん
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設 焼津市立総合病院 静岡県立総合病院 静岡赤十字病院 静岡市立静岡病院 静岡済生会総合病院 中東遠総合医療センター 磐田市立総合病院 聖隷浜松病院 浜松医療センター JA静岡厚生連遠州病院
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 募集中
公開日・最終情報更新日 2022/2/5

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 各共同研究機関において、単剤、併用療法を問わず、C-mabを新規に投与した日本人の20歳以上の患者(大腸がん、頭頸部がん)
除外基準 同日にC-mabと併用する抗悪性腫瘍剤を投与中にアレルギー症状を起こした患者

問い合わせ先

実施責任組織 焼津市立総合病院
問い合わせ先組織名 焼津市立総合病院
部署名・担当者名 薬剤科 小野田 千晴
電話・Email 054-623-3111 chiharu.onoda@hospital.yaizu.shizuoka.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 該当無し
介入の詳細
主要な評価項目・方法 IRの発現をイベントとし、Gr0(IR非発現群)とGr1以上(IR発現群)の2群に分け、IR発現にかかわる各因子の探索
副次的な評価項目・方法 IRの発現率IRのGr別の各症状割合IRのGr別の各処置割合

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター