臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000047432
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : 径10〜20mm大の大腸腫瘍に対するunderwater EMRの切除深度に関する多施設共同ランダム化比較試験
試験の概要 : 大腸UEMRの有効性・安全性を大腸EMRと比較すること

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 径10-20mm大大腸腫瘍
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 開始前
公開日・最終情報更新日 2022/04/07

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 1. 径10〜20mm大大腸腫瘍2.年齢が20歳以上90歳以下3. PS (ECOG)が0、1、2のいずれか4. 抗血小板薬、抗凝固薬内服患者ではいずれか1剤を服用している場合5. 本人または代諾者から自由意思による文書同意が得られた患者
除外基準 1. 肉眼型0-Ip型もしくはT1癌が疑われる大腸腫瘍2. 内視鏡治療後の局所再発3. 炎症性腸疾患、家族性大腸腺腫症患者4. 抗血小板薬、抗凝固薬の2剤以上を服用している患者5. 血小板減少、凝固系異常および出血傾向の異常の既往がある患者6. 妊娠中あるいは妊娠の可能性のある女性7. 本研究に登録歴がある患者8. 研究責任者、研究分担者が本研究の参加について適切でないと判断した場合

問い合わせ先

実施責任組織 独立行政法人国立病院機構 呉医療センター・中国がんセンター
問い合わせ先組織名 独立行政法人国立病院機構 呉医療センター・中国がんセンター
部署名・担当者名 消化器内科
電話・Email +81-823-22-3111 tamaru.yuzuru.vh@mail.hosp.go.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 治療・ケア
介入の詳細 A群:Conventional EMR(EMR)群B群:Underwater EMR(UEMR)群
主要な評価項目・方法 切除深度
副次的な評価項目・方法 切除片における粘膜筋板採取割合、一括切除率、完全一括切除率、治癒切除率、切除時間、偶発症発生割合、一年後遺残再発率

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター