臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000046545
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : 同種造血幹細胞移植前後の患者における身体活動量、骨格筋量および身体機能と血中マイオカイン濃度の関係
試験の概要 : allo-HSCT患者の骨格筋量および身体機能と血中マイオカイン濃度の関連を明らかにすること

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 血液腫瘍、血液難病
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 開始前
公開日・最終情報更新日 2022/01/04

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 京都大学医学部付属病院に造血幹細胞移植を実施するために入院した患者
除外基準 1)高次脳機能障害等認知機能の低下がある(主治医の判断による)症例2)移植前より日常生活活動に介助を要する者3)研究担当者または担当医師が検査・介入の実施が困難であると判断した症例

問い合わせ先

実施責任組織 京都大学
問い合わせ先組織名 京都大学医学部附属病院
部署名・担当者名 リハビリテーション部
電話・Email 075-751-3111 masanobu@kuhp.kyoto-u.ac.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 該当無し
介入の詳細
主要な評価項目・方法 血清マイオカイン濃度
副次的な評価項目・方法 歩行速度、6分間歩行テスト、膝伸展筋力、身体組成(骨格筋量、体脂肪量)、大腿四頭筋筋厚、面積、筋輝度、身体活動量

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター