臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000046324
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : クオール薬局におけるPRO-CTCAEを用いた外来がん患者継続的薬学管理の有用性研究:多施設共同研究
試験の概要 : 本研究の主たる目的は、経口抗がん薬によるがん薬物療法を施行している患者に対して、PRO-CTCAEを電子的に収集した場合による、もしくは通常のテレフォンフォローアップによる継続的薬学的管理を施行した際の、薬局薬剤師の対応内容に対する影響を調査することである。

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 悪性腫瘍
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 開始前
公開日・最終情報更新日 2021/12/08

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 1. がん薬物療法が施行されている患者2. ECOG PSが0-23. 日本語を理解でき,自分自身または補助により質問票に答えることができる4. 文書による同意が得られている
除外基準 1.自身での症状評価が困難な者2.自身での症状評価が困難な認知的な問題を抱えている3.自身での症状評価が困難な精神的な問題を抱えている4.薬局薬剤師が継続的薬学管理指導の実施が困難と判断したもの5.母国語が日本語以外

問い合わせ先

実施責任組織 クオール株式会社
問い合わせ先組織名 クオール株式会社
部署名・担当者名 クオールアカデミー・教育研修本部
電話・Email 03-6430-9058 e-shimanuki@qol-net.co.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 該当無し
介入の詳細
主要な評価項目・方法 電子化されたPRO−CTCAE群、テレフォンフォローアップ群において、対象1名あたりの生活指導件数、服薬指導件数、医療機関への情報提供件数、医療機関への緊急情報提供件数の平均値の算出と95%信頼区間の推定を行う。
副次的な評価項目・方法 1.対象1名あたりの処方変更件数、予約外受診件数、治療中断または入院件数の平均値の算出と95%信頼区間の推定2.アフターフォローで得られた情報の記述統計による要約3.2回目来局時の服薬指導時間の平均値の算出と95%信頼区間の推定4.対象1人当たりの薬剤師信頼度前後差の平均値の算出と95%信頼区間の推定

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター