臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000045076
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : 胃MALTリンパ腫に対するエンドサイトスコピーを用いた生体内細胞診断と治療効果判定の有用性に関する検討
試験の概要 : 胃MALTリンパ腫の組織グレードに対するエンドサイトスコピーの生体内細胞診断能を評価すること

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 胃MALTリンパ腫
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 一般募集中
公開日・最終情報更新日 2021/08/05

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 ・MALTリンパ腫の治療前かつ精密検査、生検を予定している者。もしくは、治療後初回の効果判定者・本研究への参加にあたり十分な説明を受けた後、十分な理解の上、研究対象者本人の自由意思による同意が得られた者
除外基準 ・エンドサイトスコピーおよび染色液の使用がその後の検査や治療に影響する者・メチレンブルーおよびクリスタルバイオレットにアレルギー歴を有する者・生検が禁忌である者・その他、研究責任者が研究対象者として不適当と判断した者

問い合わせ先

実施責任組織 北海道大学病院
問い合わせ先組織名 北海道大学病院
部署名・担当者名 光学医療診療部
電話・Email +81-11-716-1161 marina.2kb.83@gmail.com

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 該当無し
介入の詳細
主要な評価項目・方法 エンドサイトスコピー下生検に対する非術者3名の医師によるエンドサイトスコピー画像のリンパ腫の正診率(すべての画像と生検)
副次的な評価項目・方法 ①エンドサイトスコピー下生検組織診断に対する、感度、特異度、陽性的中率、陰性的中率②エンドサイトスコピー下生検組織診断に対する術者によるエンドサイトスコピーの即時診断の正診率(すべての画像と生検)、感度、特異度、陽性的中率、陰性的中率③拡大内視鏡所見の正診率④非術者3名の医師によるエンドサイトスコピー、拡大内視鏡画像の読影一致率⑤エンドサイトスコピー像と拡大内視鏡画像の相関(1画像あたりの細胞密度、腺管数)⑥エンドサイトスコピー像と病理組織像の相関(1画像あたりの細胞密度、腺管数)※評価において、治療前はECM3および Wotherspoon grade4以上をリンパ腫ありとする治療後はECM1およびGELA pMRDまでをリンパ腫の寛解とする

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター