臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000042636
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : 外科術後のQOL値を明らかにする患者からの申告記録とフィードバックシステムの構築と実装研究
試験の概要 : 外科手術後のQOL効用値を明らかにして、外科治療におけるHealth Technology Assessment (HAT)の基盤作りを行う。

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 種々の外科手術の対象疾患
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設 札幌医科大学附属病院(北海道) JR札幌病院(北海道)・札幌道都病院(北海道)・東札幌病院(北海道)・ことに乳腺クリニック(北海道)・札幌乳腺クリニック(北海道)・東邦大学大橋病院(東京都)・昭和大学附属病院(東京都)・日本医科大学付属病院(東京都)・旭川医科大学病院(北海道)・三重大学医学部附属病院(三重県)・根室市立病院(北海道)・札幌里塚病院(北海道)
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 限定募集中
公開日・最終情報更新日 2021/06/04

試験に参加できる条件

年齢・性別 問わない 男女両方
選択基準 1)消化器外科・乳腺外科・呼吸器外科にて手術を予定している患者2)研究参加について本人あるいは家族が納得し、アンケートの回答が出来る
除外基準 1)認知機能等に問題があり本人によるアンケートなどの記入・入力が困難な症例2)スマートフォン、タブレット、PCなどのデバイスを所有しておらず、自宅でePRO(電子版アンケート)に回答できない患者3)その他、担当医師が本研究の登録を不適切と判断する場合

問い合わせ先

実施責任組織 札幌医科大学
問い合わせ先組織名 札幌医科大学
部署名・担当者名 看護学科 外科学
電話・Email 0116112111 tmizu@sapmed.ac.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 該当無し
介入の詳細
主要な評価項目・方法 EQ-5D-5LHADS (Hospital Anxiety Depression Scale)
副次的な評価項目・方法 BREAST-Q・FACT-Hep・FACT-C・FACT-L

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター