臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000041932
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : 精子凍結した若年がん患者を対象とした心理教育動画の開発と評価研究
試験の概要 : がん治療に際して精子凍結保存をした若年がん患者の男性向けの凍結精子の医療情報とコミュニケーションに関する心理教育動画を制作すること、がん治療に際して精子凍結保存をした若年がん患者の男性を対象に動画視聴してもらって動画の評価を調査することを本研究の目的とする。

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 悪性腫瘍
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 開始前
公開日・最終情報更新日 2021/04/02

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男
選択基準 下記3点すべてを満たす患者とする;①がんと診断された②がん治療に際して精子凍結をした後2か月以内である③同意取得時の年齢が成人年齢である男性
除外基準 下記2点のうちいずれかを満たす患者とする;①文書同意が得られない(インフォームド・コンセントが得られない)②動画視聴および評価の入力を実施することが困難であるような心身の不調が著しい、あるいは日本語の理解が困難である

問い合わせ先

実施責任組織 聖マリアンナ医科大学
問い合わせ先組織名 聖マリアンナ医科大学
部署名・担当者名 産婦人科学
電話・Email 044-977-8111 tomoe.koizumi@marianna-u.ac.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 教育・カウンセリング・トレーニング
介入の詳細 心理教育動画通常診療で提供される情報
主要な評価項目・方法 知識獲得
副次的な評価項目・方法 意思決定後悔、自己効力感の改善

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター