臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000038427
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : 呼気抵抗負荷トレーニング(EMST)を用いた頭頸部癌治療前訓練の効果検討
試験の概要 : 本研究の目的は、EMSTによるTOVS術前訓練と(化学)放射線治療(以下(C)RT)前訓練の効果を検討することとする。

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 頭頸部癌
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 限定募集中
公開日・最終情報更新日 2019/10/29

試験に参加できる条件

年齢・性別 問わない 男女両方
選択基準 ・防衛医科大学校病院にて、中咽頭癌、下咽頭癌、声門上癌と診断されTOVSによる腫瘍切除術を受ける患者、ならびに(C)RTを受ける患者。・2週間以上の治療前訓練が可能である患者。
除外基準 ・2週間以上の訓練の期間が確保できない患者。

問い合わせ先

実施責任組織 防衛医科大学校(医学教育部医学科進学課程及び専門課程、動物実験施設、共同利用研究施設、病院並びに防衛
問い合わせ先組織名 防衛医科大学校
部署名・担当者名 耳鼻咽喉科学講座
電話・Email 04-2995-1686 taniai@ndmc.ac.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 治療・ケア
介入の詳細 EMSTを用いた呼気訓練
主要な評価項目・方法 最大呼気圧
副次的な評価項目・方法 術後食事開始日数、PAS(Penetration Aspiration Score)、FOIS(Fuctional oral intake scale)

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター