臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000037077
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : 頭頸部癌患者の皮膚障害に対する早期保湿ケアの効果の検証
試験の概要 : 早期の保湿ケアの実施が放射線化学療法を受ける頭頸部癌患者の皮膚障害出現の遅延およびケロイド等皮膚障害の発症および重症化につながるか否かを明らかにする、

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 頭頸部癌
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 一般募集中
公開日・最終情報更新日 2021/06/21

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 1.登録時年生が20歳以上、2.頭頸部癌と診断され、化学療法および放射線治療を受ける患者、3. 頭頸部癌による手術歴がない患者、4. 栄養状態が良好である患者(Alb 3.0、TP6.0以上)、5. 自立補講ができ、調査項目への回答が可能である患者、6. 本研究の参加に関して同意が文書で得られる患者
除外基準 1. 糖尿病を有する患者、2.アトピー等のアレルギー皮膚疾患、慢性炎症性皮膚疾患を合併する者、3. 出血性血液疾患のある者、4.わずかな出欠でも重大な結果を来すことが予想される患者、5. ヘパリンアレルギー、6. その他、医師の判断により対象として不適当と判断された患者

問い合わせ先

実施責任組織 横浜市立大学附属市民総合医療センター
問い合わせ先組織名 横浜市立大学附属市民総合医療センター
部署名・担当者名 看護部
電話・Email 0452615656 h10m2101@yahoo.co.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 治療・ケア
介入の詳細 介入群:①皮膚障害発生前(放射線治療開始日)より保湿剤(ビーソフテンローション0.3%)、②皮膚障害発生後は標準治療対照群:①皮膚障害発生前に予防的介入なし、②皮膚障害発生後は標準治療
主要な評価項目・方法 皮膚障害発生までにかかる日数
副次的な評価項目・方法 皮膚バリア機能(角質水分量、経皮水分蒸散量、pH)

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター