臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000028201
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : 癌カヘキシアによる筋萎縮に対するワカメ・ ポリフェノール抽出画分の治療効果:健常人を対象とした安全性試験
試験の概要 : 癌カヘキシア患者を対象とした食事介入試験の前段階として、健常人を対象にワカメ抽出サンプルを1ヶ月間投与し安全性を確認する。

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 癌カヘキシア
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 開始前
公開日・最終情報更新日 2017/07/12

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 ・20歳以上80歳未満・性別問わず・運動習慣のない者(1時間未満 / 週間)・本人から同意が得られた者
除外基準 ・現在治療中の疾患(糖尿病、慢性腎臓病など)を持つ者・海藻の嫌いな者・健康補助食品を摂取している者・エビ、カニにアレルギーのある方(原料である塩蔵ワカメ中に、エビやカニが混入しておりました。水洗しておりますが、完全に除去できておらずアレルゲン混入の可能性があるためです。)  ・甲状腺機能に異常のある方(ワカメにはヨウ素が含まれているため、甲状腺機能に異常を来す可能性があります。)・妊婦、授乳婦・ペースメーカー装着、閉所恐怖症などMRI検査が行えない者・過去2週間にこの試験に参加していた者・本人が本研究への参加を拒否した場合・研究責任者が本研究への参加が困難と判断した場合

問い合わせ先

実施責任組織 文部科学省
問い合わせ先組織名 徳島大学大学院
部署名・担当者名 医歯薬学研究部
電話・Email 088-633-9248 nikawa@tokusima-u.ac.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 予防・検診・検査
介入の詳細 75グラムのヨーグルトのみ、30日間ワカメ抽出ポリフェノール画分(75グラムヨーグルトともに)、1日3グラム、30日間
主要な評価項目・方法 一ヶ月の投与後有害な事象が現れないこと
副次的な評価項目・方法 筋量の増大

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター