臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000026048
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : 転移性骨腫瘍罹患状態の骨強度:CTデータと有限要素法を用いて
試験の概要 : 本研究では骨腫瘍罹患骨の三次元骨モデルを蓄積し、各々のモデルにおいて健側との比較において病的骨折のリスクの大きさを評価したり、どの部位で骨折しやすいか評価したりすることを主目的としている。

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 転移性骨腫瘍
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 開始前
公開日・最終情報更新日 2017/02/08

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 転移性骨腫瘍罹患患者
除外基準 特になし

問い合わせ先

実施責任組織 埼玉医科大学
問い合わせ先組織名 埼玉医科大学国際医療センター
部署名・担当者名 骨・軟部腫瘍科
電話・Email 042-984-4111 jungo@saitama-med.ac.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 該当無し
介入の詳細
主要な評価項目・方法 有限要素法解析により計算された骨強度の検測比較、及び想定される骨折部位
副次的な評価項目・方法

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター