臨床試験情報

臨床試験ID : UMIN000014983
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : ぶどう膜炎の眼炎症発作の病態を反映する生物指標の探索
試験の概要 : ぶどう膜炎患者より採取した血液、眼内液中の、眼炎症発作の前後における白血球の表面抗原の発現または細胞内情報伝達物質分子の活性化、及び血清中の炎症性サイトカイン、ケモカインまたは可溶型サイトカイン受容体、ケモカイン受容体の発現を定量し、それらと眼発作との関連性を検討する。

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 ぶどう膜炎眼内悪性リンパ腫
試験のホームページURL

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 該当せず
試験進捗状況 一般募集中
公開日・最終情報更新日 2014/08/28 18:09:06

試験に参加できる条件

年齢・性別 問わない 男女両方
選択基準 九州大学病院眼科を受診した患者で、ぶどう膜炎の診断基準に該当する者。
除外基準 (1)貧血の症状(ヘモグロビン 8 g/dl以下)がある患者(2)全身状態が不良(PS値3以上)な患者(3)その他研究者が被験者として適当でないと判断した患者

問い合わせ先

実施責任組織 九州大学大学院医学研究院眼科学
問い合わせ先組織名 九州大学大学院医学研究院
部署名・担当者名 眼科学分野
電話・Email 092-642-5648 atakeda@med.kyushu-u.ac.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 該当無し
介入の詳細
主要な評価項目・方法 ぶどう膜炎患者における各種バイオマーカー(炎症性サイトカインならびにケモカイン等、白血球の表面マーカー及び細胞内シグナル伝達物質の活性化)と視機能の相関。
副次的な評価項目・方法

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター