臨床試験情報

臨床試験ID : C000000358
情報提供元 : 大学病院医療情報ネットワーク研究センター
試験名 : FDG-PET陽性縦隔リンパ節転移を有する臨床病期IIIA期 非小細胞肺癌に対するS-1+CDDP による術前導入化学療法の多施設臨床第Ⅱ相試験
試験の概要 : 縦隔リンパ節陽性進行肺癌に対する術前化学療法の効果解明

基本情報       患者さん一人一人の状況に応じた判断が必要ですので、詳しくは診療を担当している医師にご相談ください

対象疾患名 非小細胞肺癌
試験のホームページURL http://www.fmu.ac.jp/home/surgery1/FLAG/index2.htm

実施施設&進捗状況

試験実施施設
試験のフェーズ 第Ⅱ相
試験進捗状況 該当無し
公開日・最終情報更新日 2006/09/20 13:11:57

試験に参加できる条件

年齢・性別 20歳 ~ 男女両方
選択基準 1. 組織診または細胞診にて非小細胞肺癌の診断が得られた症例2. PS(ECOG)が0〜1の症例。3. FDG-PET陽性縦隔リンパ節転移を有するStageIIIA非小細胞肺癌4. 主要臓器が保持されている症例。5. 患者本人の同意が得られている症例
除外基準 1. 胸部単純X線写真で明らかで、かつ臨床症状のある間質性肺炎又は肺線維症を有する患者2. 活動性の感染があり重症感染症が疑われる症例3. 活動性の重複癌を有する患者4. 重篤な薬物アレルギ−を有する症例5. その他、重篤な合併症を有する症例6. その他、主治医が本研究を安全に実施するのに不適当と判断した症例

問い合わせ先

実施責任組織 福島県立医科大学
問い合わせ先組織名 福島県立医科大学
部署名・担当者名 第一外科,呼吸器外科
電話・Email 024-547-1254 hiro@fmu.ac.jp

評価&介入

試験の種類 該当無し
介入の目的 治療・ケア
介入の詳細 化学療法
主要な評価項目・方法 奏功率
副次的な評価項目・方法 安全性,生存期間,無再発生存期間,PETによる効果判定と組織学的奏功評価判定との相関

よりよい情報提供を行うために、ご協力をお願いいたします。

このサイトについて | サイトマップ | お問い合わせ

(c) 国立研究開発法人国立がん研究センター